?>

【就活セミナー 福岡】就勝ゼミナール は 福岡でセミナー等で学生の就職活動を支援しています。

西日本シティ銀行 内定者の声 

「今何が必要か」を考えて、自分から動くことが大事です!

荒木祐介君 山口大学経済学部 西日本シティ銀行内定

◯西日本シティ銀行への内定おめでとうございます!

ありがとうございます!

◯入行への決め手は何でしたか?

面談を通して、人事の方が「お客様に本当に満足していただくために人間面、心の面を大切にしている」と強くおっしゃっていた点です。自分自身もそういう人間を目指したいと思い、入行を決めました。

◯どんな銀行マンになりたいですか?

バリバリの銀行マンですね(笑)。資格をしっかり取得し、扱える幅を広げるのはもちろんですが、対人面において、どの営業担当よりもお客様との距離を縮めることと、親しくなるスピードは、一番早い銀行マンになりたいです。

 ffd8a22f35b49d8c28dcd6a3e39e0e6b_s

◯就職活動を振り返ってみてどうでした?

人生を考えるきっかけになり、未来を考える時間も多く、人間力が上がったと感じています。

就活終了後、人と話す際に納得してもらえることが多く、説得力が上がりました。論理的に伝える、熱意を込めて伝えることが、面接を受けていく中で身についていきました。

「今何が必要か」を常に考えるようになりました。

また、「ポジティブに考える」「自分自身に自信がつくように考える」という思考に変わりました。

就職活動前は、計画だけ立ててそのままにしていたことが多くありましたが、就職活動中は、見逃すことなくどんどん行動に移していきました。

◯いつから就職活動をはじめました?

3年生の6月からはじめました。人生を考えるうえで、企業を自分の目でしっかりと見たいと思ったからです。

ただ、銀行以外の様々な業界のインターンシップに参加して、他の業界のことをもっと知っておけばよかったとも思っています。

◯就職活動で大変だったことは何ですか?

大手は甘くない=社会は甘くない、と知ったことです。自分に何が足りないか知るきっかけにもなり、大変だった分、学ぶことも多かったと実感しています。

◯就勝ゼミナールへの入会のきっかけは何だったのですか?

就職活動するなら本気でやりたいと思っていたので、情報があり、仲間のいる場所で活動しようと思ったことです。

◯就勝ゼミナールに入って良かったことはありますか?

一番良かったと思っているのは、コーチングです。自己分析は、一人だと難しい部分も多かったので、話を聞いてもらえる機会を利用し、経験の深掘りができて自己理解が進みました。

また、面接の練習にもなりましたね。

◯講師について感じることはありますか?

ESの添削など時間を割いて丁寧にしてもらい、ありがたかったですね。書類通過率が上がり、結果につながりました(20社中15社通過)。また、うまく進まず悩んでいた時期に、コーチングですぐに対応してもらい、安心して選考に臨むことができました。

 ES

◯今の3年生に向けてアドバイスをお願いします。

自分から動くことが大事です!これを心がけることで早くから自然と行動でき、情報も自ら取りに行くようになります。

「今何が必要か」ということを考えて行動することにもつながると思います。

◯実際、「自分から動く」ことを就職活動の中でどう実践していきましたか?

PDCAサイクル」を回して行動しました。ベトナムへ実習に行く、就勝ゼミナールに入る等、動くことから全てが始まるので、思い立ったら、即行動に移しました。

動きながら悩んだら、就勝ゼミナールで講師に相談すればいい。良い循環を自分で作り出すためにも、就勝ゼミナールを活用しながら動くことで、物事が思ったよりスムーズに進むことも多くあります。一人で悩まないことも大切です!

 PDCAサイクル

◯どんな社会人になりたいですか?

「自分の仕事を楽しく話せる人」になりたいです。「キツイんだよ~」など、マイナス面だけでなく、「キツかったけど、実際こんなふうに結果につながり、周りの人にも助けてもらってね…」など、話す自分も、聞いている人も、仕事が楽しくなるようなことを伝えたいです。

◯残りの学生生活をどう過ごしますか?

学生時代に取得できる資格をとって、社会人の準備期間にあてたいと考えています。

◯本日はありがとうございました。(完)

 

~インタビュアー・講師橋本の目~

荒木君には、素直で強い向上心がありました。また、「金融業界に行きたい」という思いが始めから強く、「金融業界に行くために、できることは何か」を考えて行動し続けました。最後まで芯の通った就職活動だったと思います。

 当初から、しっかり考える力も、行動力もありました。驚いたのは、大学3年生の3月の時点で、「行きたい企業に入るためにはもっとレベルアップする必要がある」と感じ、ベトナムへ2週間の海外インターンシップに行ったことです。私としては「何もこの時期に…」と心配しましたが、現地での実習の中で、さらに物事を広く深く見る思考力、行動力、精神力など全てがレベルアップしていたように見えました。

 これからも、自分を信じてがんばってください!

西日本シティ銀行から内定をもらった荒木君も受講した「就活準備セミナー」あなたも受けてみませんか?

3f7b6af92f0fe9f9f5e762dc12bb6a97_s

SNSでフォローする
関連記事