学生就職指導員要請講座 |
594
home,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-594,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-shidoinkoza,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2,vc_responsive

日本の若者たちの未来を創る仕事。
そして、日本の未来に関わる仕事。

実力をつけて就職支援に誇りとやりがいを。

日本の若者たちの未来を創る仕事。
そして、日本の未来に関わる仕事。

実力をつけて就職支援に誇りとやりがいを。

学生就職指導員養成講座とは

学生就職指導員養成講座とは、一般社団法人 学生就職支援協会が主催する認定講座です。

新卒学生への就職指導に関する専門知識と、高い指導力を学びます。新卒学生が、仕事を通して自己実現するための就職活動を支援するスキルを習得します。

「採用理論」に基づき、履歴書の添削や面接指導、カウンセリングや就職セミナーの実施が出来る力を身に付け、広く新卒学生の就職活動支援に携わることで、新卒学生の自己実現のサポートを実現します。

学生就職指導員養成講座とは

学生就職指導員養成講座とは、一般社団法人 学生就職支援協会が主催する認定講座です。

 

新卒学生への就職指導に関する専門知識と、高い指導力を学びます。新卒学生が、仕事を通して自己実現するための就職活動を支援するスキルを習得します。

 

「採用理論」に基づき、履歴書の添削や面接指導、カウンセリングや就職セミナーの実施が出来る力を身に付け、広く新卒学生の就職活動支援に携わることで、新卒学生の自己実現のサポートを実現します。

就職支援の仕事でこんな思いを抱いたことはないでしょうか?

□ 真っ白な履歴書を持ってきて「何を書けばいいですか?」と聞かれる。

□ 一生懸命に話をしてもどこか他人事のように話を聞いている。

□ 将来のことはほとんど考えないまま「とりあえず大手がいいです」と答える。

□ 「企業はどんな人を求めていますか?面接は何を言えば受かりますか?」と真顔で聞かれる。

□ 正直、どんな人が採用されるかなんて自信を持って答えることができない。

□ 「自己PRの添削をお願いします」と言われたけど、なぜ、このような添削になるのかを明確に説明ができない。

□ 学生への就職支援の質を上げたいと思っているけど、本屋に行ってもテキストがあるわけではない。

□ 何となく経験値でしか対応ができない自分に「不安」を感じる

就職活動支援には「採用理論」が欠かせません。

「採用理論」とは、企業が採用活動を進めるときの「基盤」となる理論のことです。 企業は営利団体です。自社が抱えるビジョンや目標を実現するためには、利益を出すことが求められます。もちろん、雇用、納税、社会貢献にも利益は必要不可欠です。だからこそ、企業は「自社で成果貢献できる人」を採用します。では、どのような人を採用すると自社で活躍してくれるのか、それを説明できるものが「採用理論」です。

学生に対する「不安」も自分に対する「不安」も
この「採用理論」があるだけで納得して解決することができます。

なぜ将来像を考えておくことが、自分の未来を創るという理由以外に、採用活動において必要なのか。企業にはどのような人が採用されるのか。採用されるために必要な「能力」はどうやったらわかるのか。自己PRや学生時代に頑張ったことは、どこをポイントに押さえてどんな手順で作っていけばいいのか。これまで自分の経験値や感覚で対応していたものが、採用理論というロジックによって的確に対応できます。

MERIT1

学生就職指導員養成講座のメリットは採用理論の習得に止まりません。

理論の習得

コミュニティ

学生との本音の対話

就職の最新情報

 理論の習得

学生就職指導員養成講座では、「採用理論」を学びます。これは企業が人材を採用する際のベースになる理論で、どういう人材を採用すると業績が伸びるのかという人材採用のための判定理論です。採用理論を学ぶと、企業がどういう人材を欲し、どういう基準で選考しているのかわかり、それに基づいた指導が可能になります。

 本音で語り合える志を一にする仲間とのコミュニティ

就職支援の現場は試行錯誤・葛藤の連続です。自分の指導は本当に正しかったのか?もっと適切なアドバイスができたのではないだろうか?相談に来る学生の適性を正しく理解できているだろうか?誰にも相談できず、一人で悩みを抱えることも少なくありません。学生就職指導員養成講座には志をともにする仲間が参加し、本音で語り合います。また、SNSを通じて日々、活発に意見交換しています。

 学生との本音の対話。抱く疑問・質問を学生にその場でぶつけられる

学生就職指導員養成講座を主催する学生就職支援協会には、日々、多くの学生が集っています。学生に協力してもらって、就職指導のシミュレーションも実施。その場でフィードバックがもらえます。また、普段、学生には聞くことのできない疑問・質問を学生に聞くことも可能です。

 東京・福岡の就職活動に関する最新情報が蓄積されており、いつでも活用できる

学生就職指導員養成講座を主催する学生就職支援協会には、東京や大阪・福岡の就職活動に関する最新情報が集まり、アーカイブ化されています。もちろん受講生はその情報を自由に活用することができます。また、他の受講生と最新トレンドの情報交換も活発に行えます。

MERIT2

学生就職指導員養成講座のメリットは採用理論の習得に止まりません。

就職支援の現場で学べる

明日からすぐに使える

講師は日々、学生就職支援に従事しています。就職支援の現場で、講師・受講者は同じ目線で学ぶ

学生就職指導員養成講座を担当する講師は、日々、学生就職支援に従事しています。講師・受講生という関係性ではなく、ともに将来の日本を担う若者を指導する同じ仲間です。同じ目線・フラットな関係性で就職指導に関する学びを深める事ができます。

カリキュラムは就職支援の現場で培った実践的内容。明日からすぐに現場で使える

学生就職指導員養成講座のカリキュラムは、学生就職支援協会が実際の就職指導で培ってきた実践的な内容です。採用理論を軸に、就職支援の現場でのリアルなケースをフィードバックして構成されています。学んだ事が明日からすぐに使える。それが学生就職指導員養成講座の大きな価値です。

CURRICULUM

カリキュラム

応募書類(履歴書/エントリーシート)添削方法
意外に抜けている書類作成時に気を付けさせるべきポイント
自己PR・志望動機の採用担当者の評価ポイントを知る
添削実技とフィードバック(実際の企業ESを使います)
採用理論(企業が採用したい人材)
企業の採用理論とは
採用理論を元に考える自己分析の方法
内定を獲得するために必要な能力
業界・企業研究
インターンシップと業界・企業研究の関係性
興味がないという業界まで視野を広げさせる方法と研究方法
選考の決め手となる同業他社を比較した企業研究の方法
就活マナー・面接対策
気を付けるマナーポイント
面接の階層ごとに違う採用担当者の評価ポイント
効果的な面接練習とフィードバック
学生指導全般
就活の軸の見つけ方
筆記試験対策
インターンシップ
東京や福岡の企業選考の動向と最新情報

【 カリキュラムの特徴 】

「採用理論」が明確です

学生の就職支援をしている会社だから、

就職活動生がたくさんいます

講師も毎日リアルな学生支援を行っています

(企業と学生の動きがリアルに分かります)

学びの場としてだけではなく

就職支援者どうしのコミュニティが生まれ

情報交換の場が生まれます

【 開講スケジュール】

■ 2日間コース

土曜日
16:00~19:00(3時間)
日曜日
10:00~16:00(5時間)

■ 短期集中コース(※日程要相談)

金曜日
19:00~22:00(3時間)
土曜日
10:00~18:00(7時間)
日曜日
10:00~18:00(7時間)

【 受講料 】

単発
¥30,000/1講座
コースパック
¥129,800/5講座
コースパック
¥110,000/4講座
短期集中講座
¥113,750/17時間で5講座の内容

【 日程 】

8/5(土)・8/6(日)
ES添削
8/12(土)・8/13(日)
採用理論
9/9(土)・9/10(日)
企業研究
9/30(土)・10/1(日)
面接・就活マナー
10/7(土)・10/8(日)
学生指導
10/21(土)・10/22(日)
ES添削
11/11(土)・11/12(日)
採用理論
11/25(土)・11/26(日)
企業研究
12/9(土)・12/10(日)
面接対策
12/16(土)・12/7(日)
学生指導

※ 1月以降も開催予定。日程はまだ未定です。

学生のための毎日、

本当にありがとうございます。

その毎日にもっと誇りを持つために

その毎日にもっと自分と学生の納得度を増すために

自分自身のキャリアのために

これからの日本を担っていく学生のために

私たちと一緒に就職支援の底上げをしませんか?