就活する学生の皆様へ

内定はゴールではなく夢への第一歩です。

私たちは、就職支援事業を通じて学生の志を引き出し、日本を変える原動力となる「志事(しごと)」のできる人材を輩出します。

千田夢菜

中村学園大学 千田夢菜ちゃん

 

取材 松枝美華 社団法人学生就職支援協会 就勝ゼミナールにて

就活に対するイメージを教えてください。

忙しそうなイメージだけど、自分のつきたい仕事につくためには、必要なものだと思っています。 誰でも通る道だと思うので、頑張ろうと思っています。 これから実習と国試で忙しくなるので、できれば早めに納得のいく内定を取って、 国試の勉強をするのが、1番の理想です 。

就活に関して何か悩みはありますか?

企業が多すぎるので、選ぶのが難しいです。企業選択の方法が分かりません。
就勝ゼミナールで、企業の選び方も学んでいきたいと思います。
あとは、「話す」ことが苦手なので、これから身につけないといけないなぁと思っています。

ゼミを知るきっかけは、友達の紹介だったと聞いています。
「就勝ゼミナール」のことを聞いて最初はどのように思いましたか?

「友達から就勝ゼミナールのことを聞いた頃は、自分の中でも「もうすぐ就活かぁ。どうしようかなぁ」と思っていた時だったの、興味を持ちました。
「どんな仕事をしようか?」や「企業で働くためにはどうすればいいのか?」など、いろんなことを考えていて、大学の就職課だけでは、少し不安を感じていたころでした。だから、友達から聞いて「やばい!私も行動しなきゃ」「友達も動いているのであれば、私も動こう!」と思いました。それに、就勝ゼミナールの話を聞いていると1人で就活せずに、仲間と就活ができそうだと感じました。

ちなみに「もうすぐ就活かぁ。どうしようかなぁ」と思ったのは何がきっかけでしたか?

周りの友達が、「インターンシップどこ行こう」とか「就活どうしよう」とかをSNSで発信し始めたことや、SNSで就活セミナーを目にするようになったからです。2年生まで、全くそんな話が上がってこなかったので、もうそろそろ就活について考えないといけないなぁと思うようになりました。。

就勝ゼミナールへの入会の決め手を教えてください。

とりあえず入会をして「行動しなきゃ!」と思ったのと、先生たちやゼミ生の雰囲気です。こういう塾だとどうしても堅いイメージがありましたが、実際来てみると全然そんなことなくて、フレンドリーでした。「ここならやっていけそう」と思って入りました。

実際に入会してみてどうでしたか?

先生たちも先輩たちもとても優しくて面白くて、ここなら頑張っていけそうだな!と思い、気合いが入りました!天神駅からもすぐで通いやすく、いつでも行ける第二の家みたいな感じがとても気に入っています!

これからの抱負を教えてください。

今の私は、しゃべるのも苦手だし自分に自信がないので、それが行動とか言動とかに表れてしまっています。だからそれを変えたいと思います。 就勝ゼミナールの授業の中で、「時事問題対策」の授業がありますよね。あの授業は自分の意見をみんなの前で発言します。そんな授業がたくさんあるので、そういう行動を通して、自分に自信を持てるようになりたいです。もちろん、内定を取るのは当たり前ですが。。。 1年後の自分が今の自分を見て「しょぼいっ!」って言いたいです。 。

これから就活を迎える同世代にメッセージをお願いします。

早めの行動をすることで必ず納得のいく就活ができると思うし、あとから「あれしよう」と思っても、焦らずにできると思うので、時間がある今の時期に早めに取り組んだ方がいいと思います。
先輩の話を聞いても、今から始めることが出来ていてよかったなと思うので、暇がある夏のうちに就勝ゼミナールを利用したほうがいいと思います!
みなさんもぜひ就勝ゼミナールに入会して下さいね。入ると納得できる就活ができると思います。
ぜひ早めの行動を!