就活する学生の皆様へ

内定はゴールではなく夢への第一歩です。

私たちは、就職支援事業を通じて学生の志を引き出し、日本を変える原動力となる「志事(しごと)」のできる人材を輩出します。

【福岡大学】内定先:株式会社サニクリーン九州

取材 松枝美華 社団法人学生就職支援協会 就勝ゼミナールにて

内定先とその業界を目指した理由を教えてください。

内定先は、株式会社サニクリーン九州です。業界としては、リースサービスです。
「営業」がしたかったので、業界の縛りはせずに、営業で絞って受けていました。
だから、不動産業界や食品業界なども幅広く受けていました。

なぜ営業なのですか?

そもそも人と接するのが好きだからです。いろんな業界の方と関わりたい、お客様と密につながりたいと思って営業がしたいと思いました。

営業という基準以外では、何を基準に企業を受けたのですか?

僕の場合は、必ず説明会は聞くということを前提にしていました。
そして、説明会を見て面白そうだと思った企業を受けていきました。
説明会に行った会社は40社ほどありましたが、その中で20社選考を受けました。
説明会の中では、「仕事の内容」や「人事の方の雰囲気」を見ていました。

いくつか内定をいただいた中で、その会社に決めた理由を教えてください。

内定は3社いただきました。正直、仕事内容に関しては、3社とも面白そうだと思いました。その中でも内定先に決めた理由は、「働いている方が1番良かった」からです。なぜかというと、選考を進めていく中で、「持病を持っている」ということを企業に伝えないといけない場面がありました。
3社ともその話をしたところ、病気に対する捉え方が最もよかったのがサニクリーン九州だったからです。
持病を持っていても、「君を取りたい」と言っていただけて、社員の方を大切にしている会社なのだと思いました。また、こんなにも自分を必要としてくれることがわかったからです。だから、最終的にサニクリーン九州にしました。。

就職活動全体を通しての感想を教えてください。

前半は「超」楽しいけど、後半はきつかったです。 就活は短期決戦だと思いました。 ナビ解禁前の時期、インターンシップなどに行ってかなり動いていたので、楽しかったです。5月ごろまで、それが続きました。 でもそれ以降、楽しくなくなってきた。

なんで前半は楽しかったの?

色んな就活生に会えるし、色んな企業の話も聞けるからです。 テレビでよく見る企業や大手企業の説明も聞けて、楽しかったです。

なんで後半は楽しくなくなったの?

毎日スーツを着て、説明会の中では「企業のことを知りたいです!」と意欲の高い学生を演じるのが疲れてきました。だから、楽しくなくなってきました。

他に何か就活中に「困ったこと・つらかったこと」は何ですか?

2つあります。1つ目は、学力テストがなかなか通過しなかったことです。「SPI対策をしておいた方がいいよ!」とゼミに入会当初から言われていたけど、結局、対策を十分にせずにいました。そして、時間だけが過ぎていって、結局ほとんど対策ができずに、選考を通過できませんでした。就勝ゼミナールで言われたことを、きちんと守っていたらよかったと思いました。

2つ目は、エントリーシートです。エントリーシートって、書く時期がかぶってくるので1週間に数社分まとめて一気に書いた時期はきつかったです。

「就勝ゼミナール」でどのように解決していきました?

1つ目のきつかった時期の解決は、とにかく就勝ゼミナールに来て話を聞いてもらいました。どんな小さいことも、どんなささいなこともゼミのスタッフに聞いてもらったことで、スッキリしました。なんでも相談できる環境があって良かったと思いました。 また、ゼミに来たら同じ就活生が誰かしらいるので、就活の話ができました。 同じような悩みを持っている人もいて、そこにいるだけで気持ちが軽くなりました。

2つ目の学力テストになかなか通過しなかったことに関する解決は、授業に出ていました。SPIの授業に出たときに習った箇所に関しては本番でも解けましたが、授業に出席出来なかった分の単元はやはり解けませんでした。もっと授業に出ていれば解決できたのではないかと思いました。

3つ目のエントリーシートの解決は、エントリーシートで書くことがまとまっていないときは添削を出して、悪いことや修正すべき点を指摘してもらえて文章を書いていきました。提出する量は減りませんが、内容とか書き方とか分からないことに対する解決までのスピードが違いました。

就勝ゼミナールを知ったきっかけは
先輩が入っていて、
紹介されたからだと お聞きしていますが、
先輩から話を聞いたときどう感じましたか?

そういう新しい宗教団体もあるものだと思いました。
その団体に先輩が引っかかっているのかと思いました(笑)。先輩は騙されていると思っていました。
でも、無料だしセミナーを受けてみようと思い、無料セミナーを受講しました。

就勝ゼミナールへの入会の
決め手を教えてください。

無料セミナーを受けて、就活に対する危機感が生まれたからです。
このままでは悪いと思い、入会して就活を頑張ろうと思いました。
そのセミナーの中では、大学のセミナーだけではわからなかった就活の後ろ倒しの正確な情報が理解できたし、無料セミナーの時に、出て来た疑問は、すべて解決出来ました。1人で就活をやるのも不安だったし、入会を決めました。


最後にこれから就活を始める方に何かメッセージをお願いします。

とにかくアグレッシブに動こう!ですかね。
インターンシップや説明会には、なるべくたくさん参加してほしいです。参加して初めて知る業種や仕事もあるので、その中で自分に合う企業を見つけてほしいと思うからです。
あとは、息抜きも必要なのでお休みの日はたまに好きなことをしながら、就活をしてもらえればと思います。
また、ゼミのおすすめポイントは、「第2の家であることです。」とにかくここに入ることをおすすめします。ゼミは内定を取るためにも必要ですが、息抜きの1つとして活用することをおすすめします。ゼミに来て、ゼミの友達とただ雑談をして帰ったことも結構あるのですが、本当に「第2の家」のようなものです。あとは、ゼミに入れば1社内定を取れたも同然です。ゼミに入れば内定取れると思います。いいことばっかりです。
ゼミのおすすめポイントはたくさんありますが、こんなところですかね。