【就活セミナー 福岡】就勝ゼミナール は 福岡市内で無料で大学生の就職活動を支援しています!

ホテルモントレ長崎 内定者の声

就勝ゼミナールは「悩める居場所」。何から始めればいいのか分からなかった就職活動。だからこそ就勝ゼミナールで頑張れた。
下田結香(福岡大学 人文学部 フランス語学科)


IMG_0608

就活終了おめでとう。内定先を教えてください。
「ホテルモントレ 長崎」です。

内定先を決めた決め手を教えてください。
高校生のころに長崎の龍踊りをする部活をしていました。お祭りに出た時に突然の雨に見舞われて、その時に雨宿りをさせていただいたいのが、ホテルモントレさんだったんです。80人もいる部活動だったので、きっと迷惑がられると思ったんですが、おしぼりを出してくださったりして、本当に感動しました。その時に「ホテルに就職をして恩返しをしよう」と決めたんです。


すごい話だね。鳥肌立った(笑)そして、本当にそのホテルに就職するんだ。
そうです!


最初から「ホテル業界」だけを絞ってたの?
いえ、最初は、観光に関わりたいと思ったので、旅行業界もみたりしました。だけど、観光に関わりたかったけど、それを売りたかったわけではないと気が付いたんです。次に自分がしてあげる立場になることが、恩返しだと思いました。これからは、ホテルモントレで、いろんな人に出会ったり、いろんなことを学んだりして、社会人として頑張っていきたいと思っています。


いつ頃から就活を意識し始めたの?
就勝ゼミナールに入会をしたのは、3年生の9月です。その年の8月に日本旅行さんのインターンシップに行って、社会人の中で過ごしてみて、こんなに学生と違うんだと思って、自分の知らないことばかりだったので焦ったんです。「就活を始めないといけない」って。でも、「就活どうしよう」って思うばかりで、具体的にどうすればいいかがわからなかった。部活もサークルもやっていなかったから、先輩もいなかったし。その時に大学の教授が授業中に就勝ゼミナールの紹介をしていて、その話を聞いて「セミナーに行ってみよう」と思って一人で来てみました。


就勝ゼミナールの「就活準備無料セミナー」に来てみてどうだった?
自分が就活に抱えている不安に対して「質問できる人がいるんだ」ということに安心しました。そのあとすぐに入会しました。無料セミナーでは、就活の現状を聞いて、「こんなに就活って準備することが多い」って思って、これは、一人で頑張るものじゃないんだなって。一緒に悩める同期(仲間)がいたほうが安心だと思ったし。


就勝ゼミナールに入会してみてどうだった?
とても良かったと思っています。就活は、人生の大きな選択です。そういう時期に、一緒に頑張る同級生や講師に出会えて、一緒にいろんな話をしたり、考えることができて良かったです。


もし就勝ゼミナールに入会してなかったとしたら、どんな就活だったと思う?
とりあえず、合説に行って、とりあえず、説明会に行って、自分のやりたいことを探すというよりも、自分が受かる企業だけを探していた就活をしていたと思います。きっと浅い就活になっていました。就勝ゼミナールでは、「自分の掘り下げ」を講師と繰り返し行いました。それまでは、自分の勝手なイメージで仕事を選んでいたけど、それは思い込みで、就勝ゼミナールに入会して、エピソードの添削をしてもらったり、コーチング中に「なんで?」って繰り返して聞かれることで、「あれ?私って???」って自分のことについてしっかり考えて気づけたことが多かったです。それが今の就職先にもつながっています。


就活を振り返ってみてどんな感想?
「大変だった」というよりは、「楽しかった」です。合説でもたくさんの企業説明を聞けたし、短時間であっても社会に出てる人の話を聞けてすごいなって思ったり、今まで知らなかった企業の思いや考えを知れて、面白かったです。納得できることや「あれ?」って思うこともあって、世界が広がった感じがします。


就活を振り返って「やっとおけばよかった」と思うことってある?
SPIです!!SPIがあるから受験をあきらめて企業もありました。選考フローに「SPI」って書いてあったら「もうSPI無理」って最初から諦めて受験しませんでした。結果的に、自分の一番行きたい企業に行くのでいいんですが、やっぱりSPIは準備しておけばよかったと思います。それから、資格も取っておけばよかった。興味がある分野に関してなんでもいいから勉強をしておけばよかった。今は漢字検定2級を持っていますが、大学生活ってたくさん時間があったのに、勉強をしなかったのは、もったいなかったと思っています。 勉強とか資格とか頑張ったことがあれば、それが面接のときの自信に変わってたと思います。「学生時代に頑張ったことは何ですか?」という質問に自信を持って答えることができなかったので。


就活を振り返って「これはやっててよかった」と思うことってある?
インターンシップです!!!絶対 インターンシップ!!
現場で見る雰囲気と人の話を聞く、それに勝るものはないと本当に思います。
インターネットで調べることができることは結局「誰でも知れること」であって、インターネットで調べたことを面接で言ったとしてもそれは薄い。だけど、自分で実際に足を運んで、話を聞いて、そのうえで、面接のときに伝えることができれば、それが一番強いと思います。私は、インターンシップには2社しかいってないけど、もっと行けばよかったと思っています。もし、行くとしたら、もっと違う業界を見てみたかったです。


就活中の大学3年生へのみんなへアドバイスをお願いします。
何か1つのことでいいから、一生懸命に頑張れる何かを持っててほしいです。それがあったら自信につながります。自分は自信がなかったから、「想い」の強さでしか面接を受けれなかった。でも何かを経験した強みを言えるほうが良かったと思っています。いろんな業界を知るために、自分の興味がないところも見てほしいし、インターンシップにも行ってほしいです。

就勝ゼミナールでは、他大学の友達もできて、友人が増えました。同じ大学だけだと、と自分のレベル感が分からないと思います。もし入会していなければ、居心地の良い友人と「就活不安だよね」っていうだけで終わってたと思います。

もし入会に迷っている人がいたら、オススメします。だって「悩める居場所」があるって大きいから。一人で考えて、自分で結論を出すことも悪いことじゃないし、すごいことだけど、この場所に行けば、一緒に悩んでくれる人がいて、話を聞いてくれる人がいて、そういう場所があってもいいんじゃないかなって思うんです。実際に私は、「頑張りたいと思っていたけど、どう頑張ればいいかわからなかった」、でも就活を一から頑張れたのは、就勝ゼミナールがあったからだと思っています。


ありがとう。これから素敵な社会人になってね★

~インタビュアーの中尾より~
ゆかちゃんと話しをしていて、思い出されるのが、いつも「不安」と言っていたこと。でも、結局、就勝ゼミナールの中で2番目の速さで内定を持ってきました。不安だからこそ準備をする、不安だからこそ、行動をする、それを見せてくれたのがゆかちゃんだったなって思います。就勝ゼミナールでは、積極的に自分から友達を作って情報収集をしていました。そして、いつもみんなと笑っていました。就勝ゼミナールにはいつもゆかちゃんの素敵な笑顔が溢れていて、就活中にギスギスとしていくころも、ゆかちゃんの笑顔にたくさん元気をもらったゼミ生も多いはずです。

ゆかちゃんが、就勝ゼミナールのことを「悩める場所」と言ってくれたことはとてもうれしいことだと思います。一人で悩みを抱えているみんなにも、就勝ゼミナールのような場所があることを知ってほしいと願っています。


ホテル モントレ長崎から内定をもらったゆかちゃんも受講した「就活準備セミナー」は、随時開催中です。お気軽にご予約下さい!!


IMG_0606
SNSでフォローする
関連記事
info@gss.or.jp